ペティアン・ボッカ・ディ・ローザ 2019 / ロゼ泡 /ドメーヌ・ジュリアン・ピノ― /SO2無添加
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ペティアン・ボッカ・ディ・ローザ 2019 / ロゼ泡 /ドメーヌ・ジュリアン・ピノ― /SO2無添加

¥3,850 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:ロゼ泡 生産者:ドメーヌ・ジュリアン・ピノ― 産地:仏 ロワール 品種 : カベルネソーヴィニヨン100% (手摘み/平均39年) アルコール度数:11,8% 内容量:750ml おすすめ自然派ワイン! 1985年9月16日ロワールToursトゥール生まれ。大学でワインとは全く違う経済を先行後、アメリカに留学。その間に夏休みを利用して葡萄畑の収穫を経験。その時に自然の素晴らしさを認識します。帰国した2009年にモンルイのLise et Bertnard Soussetリーズ・エ・ベルナール・スーセで収穫をして、ワインを作ろう!と決意。早速アンボワーズの醸造学校に入学し、本格的に醸造を勉強します。みっちりとエノローグを勉強した後、2012 ~ 2013年プロヴァンスのDomaine Terres Promisesドメーヌ・テール・プロミズやクリストフ・コモールで仕事をして、やはりロワールで自分のワイナリーを立ち上げようと、2014年Noella Morantinノエラ・モランタンの所で働きました。そこでクロ・ロッシュ・ブランシュのカトリーヌと出会い、今回の畑購入となったのです。カトリーヌの畑を引き継いだのは全部で4名、私、ノエラ、ローラン、そして今回のジュリアン、全てビオを実践しております。彼女は引退しても、同じ志の仲間が畑を守っております。ジュリアンは最後までカトリーヌが売らなかった、一番良い畑をGetしました。あの樹齢100年以上の素晴らしいコーもジュリアンにご縁があったのです。 イタリア人歌手ファブリツィオ・デ・アンドレの曲名を冠しました。太陽燦々どころか、かなりの熱波で蕾が焦げることもあった19年夏、ブドウをプレスしグラスファイバータンクで発酵、ティラージュし瓶内発酵・熟成しました。憂いを帯びた淡いオレンジピンク、オレンジや枇杷、メントールの香り、甘味と酸のコントラストが絶妙で柔らかい液体に溶け込むエキスとクリーンな余韻が響きます。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可