{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

マカヴー2016 / 白微泡 /クロ・デ・レ・ソレレス / スペイン・カタルーニャ / SO2無添加

3,080円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq 種類:白微泡 生産者:クロ・デ・レ・ソレレス 産地:スペイン・カタルーニャ 品種 : マカベオ 100% 内容量:750ml アルコール度数: 13 % 地中海に面したバルセロナ空港から北東へ50km、ペネデス地区Piera村に17世紀から家族が代々所有する土地 Ferrer de la Vall があります。ここPiera村にフィロキセラの被害が拡がったのが1888年。経済的問題や働き手の不足により大部分の畑が放置されてしまいました。それから1970年代から80年代頃まで生産量は徐々に減少し続け、カヴァ生産者たちがすべてのブドウを買い占めるようになりました。 それから数十年が経過しました。現当主カルレス・モーラ・フェレールは現状を危惧し、大学で栽培醸造学を学んだ後、2000年に放置されたままの土地にブドウ樹を植えることにしました。2008年にはclos de les soleresのカベルネソーヴィニヨンで初ヴィンテージとなる赤ワインが誕生しました。家族の伝統を受け継ぎ、ブドウを育て、収穫、醸造するという昔ながらのワイン造りを復活させたのです。畑は約2 ~ 3haの森の中にあり、内1haは家庭菜園のように拡がっております。醸造は19世紀に建てられた建造物で今も行っています。畑はビオロジック栽培、醸造では一切の添加物を行わず、自然な状態で発酵熟成を進めます。味わいは熟したブドウそのままの風味が滲み出ており、懐かしく温かい記憶が蘇ってくるようです。ナチュラルなその味わいはカルレスが目指し実現し続けるワインの味でもあります。 スペインのナチュールワインサロンで一目惚れ、ペネデスのペイラ村で造られる白ワインは一世風靡をしたロワールの黄金期を彷彿とする熟れた果実感が特徴です。ステンレスタンクで発酵熟成し瓶詰め、瓶内で自然発酵したガス感が少々残ります。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq

セール中のアイテム