{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ホモク 2022/ 白 /アレキサンダー・コピッチ / オーストリア・ブルゲンラント・ノイジードル・アム・ゼー / SO2 無添加

3,746円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq 種類:白 生産者:アレキサンダー・コピッチ 生産国 : オーストリア ブルゲンラント・ノイジードル・アム・ゼー 品種:グリューナー・ヴェルトリーナー40%、ヴァイス・ブルグンダー40%、ソービニヨン・ブラン 20% 内容量:750ml アルコール度数:11,5 % おすすめ自然派ワイン! オーストリア東部ハンガリー国境に広がるワインの名産地ブルゲンラントの北端ノイジードル・アム・ゼーにて500年以上ナチュラル・ワインの生産に携わる家系。現当主アレキサンダー・コピッチの父親の代は、ワイン用の葡萄やバルクワインの販売を行い、ボトリングしたワインの販売をしていませんでした。2011年、アレキサンダーとマリアにワイナリーを引き継いだ際、従来行ってきた販売を辞め、ナチュラル・ワインの醸造に対する情熱を伝えたいと思い、ワインの醸造・販売を行うようになりました。彼らの醸造でのモットーは,“Low intervention winemaking ”人的介入を最小限に抑え、人工添加物のすべての形態を取り扱わず発酵に関しては、常に温度制御もなく自然発酵にて行い、殆どのワインにおいて、SO2無添加、無清澄、無濾過にて生産しています。彼らのワインは、果物ではなく、テロワールを表現しています。土壌、石から香りや味わいに影響し、それは常に繊細で、決して加工していません。複雑さ、熟成、誠意、そして魂を持つナチュラル・ワインを作っています。 樹齢:4~40 年 土壌:砂質土 面積:トータル 1,74 ヘクタール 収穫:2022 年 9 月上旬 生産本数:9400 本 クロージャー:コルク 手作業にて収穫、全ての葡萄をホールバンチにてプレス。果汁はステンレス・タンク+アカシア樽+ファイバーグラスタンクにて温度調節せず自然発酵、澱と共に各 6 カ月熟成。その後、ブレンドし、2023 年 2 月下旬ボトリング。無清澄、無濾過、全ての工程にて亜硫酸など無添加。ワイン名の“HOMOK”はハンガリー語で砂を意味し、このワインの土壌を意味します。ラベルは彼らの故“NEUSIEDL AM SEE”の風景を表し、ノイジードラーゼ湖畔が描かれているのは、砂浜を表現しています。 濁りのあるライトイエロー。グレープフルーツやライムなど柑橘系を中心に、ハーブ、白い花、酵母のアロマ。グレープフルーツ、ジューシーで、心地良い酸で、ボディはライトで柔らかくクリスピーですっきりとした味わい。余韻に少しの柑橘類の皮のほろ苦さがアクセント。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq

セール中のアイテム