ロス・フライレス・ナトゥレル 2019 / 赤 /ロス・フライレス / スペイン・バレンシア / SO2 無添加
other
5fdb252dda019c441b1c1391 5fdb252dda019c441b1c1391

ロス・フライレス・ナトゥレル 2019 / 赤 /ロス・フライレス / スペイン・バレンシア / SO2 無添加

¥2,640 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:ロス・フライレス  生産国: スペイン バレンシア 品種:ガルナッチャ40% シラー 40% モナストレル20%  内容量:750ml アルコール度数:14 % おすすめ自然派ワイン! 【※お一人様1本ずつでお願い致します!】 アーモンドやオリーブ、レモンが豊かに木々に実り、パエリアに使われる米の畑が雄大に広がるバレンシアの地に、162ヘクタールの自社畑を構えるベラスケス家による家族経営のボデガです。この地には16世紀から18世紀にかけてイエズス会の修道士が住んでおりブドウ栽培とワイン造りを行っていましたが、1767年、スペイン国王カルロス三世の統治下で起きた「エスキラーチェの乱」を契機に彼らは土地と財産を没収され、この地を追放されました。そのすぐ後の1771年に、競売にかけられていたこの土地をベラスケス家の先祖が購入し、新たにボデガを創業しました。その後250年に渡り彼らは土地を守り、ボデガの伝統を受け継ぎながら発展を遂げ、現在では13代目が跡を継いでいます。彼らは「ワインは、土壌、気候、歴史の全てを反映する」という信念の基に、それらを生かすべく自社畑のブドウのみを使って元詰のワイン造りを行っています。スペインにおいて先駆的といえる2002年にオーガニック栽培の認定を受けており、土壌へ最大の敬意を払い、末代まで維持できる自然環境を整え、土壌と気候の調査を入念に行い続けてきました。そしてさらに2019年から、「進化しながら生き続ける畑」を目指すために本格的にビオディナミに舵を切っています。このような確固たる哲学に基づいて造られるワインは、個性的で唯一無二の存在であると高く評価されており、「ワイン・アドヴォケイト」や、スペインで最も有名なワインガイド誌「GUIA PENIN/ギア・ぺニン」で常に高得点を取得し、全世界から注目を浴びています。この年に吹き荒れた嵐「DANA」の名が付いて「DANA年」と呼ばれるほど厳しく、長く記憶に残るであろう挑戦的なヴィンテージになりました。冬は非常に冷え込み雨量が80mmと少なく厳しい1年の始まりでしたが、春には167mmという標準的な雨量と理想的なコンディションに恵まれ、ブドウの樹は強く育ち青々とした葉をつけました。夏は例年通りの気候で畑には地中海の潮風がそよぎ、朝は畑に霧がかかりました。このおかげで日照時間が必然的に減り、湿度がしっかりと保たれ、幸運にも熱波に悩まされることがなかったため、ブドウの樹を休ますことができる期間となりました。しかし9月11日に「DANA」と名付けられた嵐がこの地域を襲い大雨に見舞われたため、ブドウの収穫には熟練の技が必要となりました。しかし 『ロス・フライレス』 ではしっかりと厳しく収量を抑えて選果したため、例年に並ぶ品質を維持することができています。自社畑の数区画をブレンドしたキュヴェで、SO2を無添加にするため、タンニンを多く抽出して酸化を防いでいます。鉄分が非常に少なく白い石灰岩質土壌。コンクリートタンクを用い、人的介入を最小限に抑え野生酵母による自然発酵を促します。コンクリートタンク熟成。タンクから試飲しているかのようにフレッシュで果実味が瑞々しく、心地よい酸と細かなタンニン、そしてアルコールのボリューム感とのバランスが非常に良く、ドライで長い余韻が続きます。 より詳しくは↓ https://hokusetsuwines.com/?p=7782 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可