フィサンルージュ2017 / 赤 /アルメル・エ・ジャン・ミシェル・モラン / フランス・ブルゴーニュ / SO2 50mg/l
new
5fe05568df51593ecc656d6f 5fe05568df51593ecc656d6f

フィサンルージュ2017 / 赤 /アルメル・エ・ジャン・ミシェル・モラン / フランス・ブルゴーニュ / SO2 50mg/l

¥5,830 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:アルメル・エ・ジャン・ミシェル・モラン 生産国:仏 ブルゴーニュ 品種:ピノ・ノワール100% 内容量:750ml アルコール度数:13 % おすすめ自然派ワイン! 1987年、アルメルとジャン・ミシェル夫妻によってフィサンに創業された家族経営のドメーヌです。「フィサン」の他に「マルサネ」や「マジ・シャンベルタン」などのグランクリュを含む、全6.8ヘクタールの自社畑を所有し、持続可能性を追求したビオロジックとビオディナミで畑管理を行い、伝統的な方法を用いて白、ロゼ、赤ワインを造っています。   「フィサン」はニュイ・サン・ジョルジュの北に位置し、ヴィラージュとプルミエ・クリュの畑で構成されています。赤ワインは濃く深いルビー色で、果実味が豊かで骨組みがしっかりしており、若いうちはタンニンが強く引き締まったスタイルですが、熟成するほどに豊かで芳醇なアロマが生まれタンニンが滑らかになり、素晴らしく繊細なワインへと変化していきます。「フィサン」はほとんどが赤の生産ですが、全体で108ヘクタールある畑の中で、わずか3ヘクタールのみ白ブドウが植えられています。  もともとリュット・レゾネで栽培してきましたが、環境への影響と持続可能性を考慮し、畑をより良い状態で長持ちさせるため2007年にビオロジックと一部をビオディナミに転換し、2010年に法的認定を受けました。この転換によって、ブドウはテロワールをより一層表現できるようになり、素晴らしい凝縮感をワインにもたらしました。また土壌は主に粘土石灰質で、まさにブルゴーニュにおける素晴らしい品質のワインを生み出す好条件がそろっています。    【畑面積】2.34ha   【土壌】粘土石灰質   【植樹】1967年   【剪定方法】ギュイヨ・サンプル 【収量】40hl/ha   【全房使用率】 0% (除梗100%) 【発酵】コンクリートタンクにて温度を35℃以下に制御しながら15日間発酵を促し、スキンコンタクトを行う。 【マロラクティック発酵】あり 【熟成】小樽にて12カ月間   【瓶詰時期】2018年12月 【テイスティングノート】鮮やかで濃いめのルビー色で、豊かな果実由来のアロマが魅力的で、芳醇な果実味と引き締まったタンニンのバランスが良く、長い余韻が楽しめ、熟成による更なる変化が期待できます。特に、ソースの絡んだ肉、ジビエ、ポーチドエッグとよく合います。2年から15年の熟成が可能です。16℃でのサーブが好ましいでしょう。透明感溢れる色と味わい。見た目の透明感を裏切るかのような綺麗でしっかりした果実味。こんなハイクオリティなピノ・ノワールにはなかなか出逢うことはできないでしょう。魅了される味わい。ピノ好きには必須アイテムです!! その他のアルメル・エ・ジャン・ミシェル・モランのワインはこちら https://hokusetsuwines.stores.jp/?category_id=5fe04dec8a457259a0e2a043 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可