ザ・トクシック・ガメンジャー・ヴァン・ド・フランス・ルージュ2019/ 赤 /ダヴィッド・ラルジュ / フランス・ボジョレー / SO2 無添加
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ザ・トクシック・ガメンジャー・ヴァン・ド・フランス・ルージュ2019/ 赤 /ダヴィッド・ラルジュ / フランス・ボジョレー / SO2 無添加

¥3,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:ダヴィッド・ラルジュ 産地:フランス ボジョレー 品種 : ガメイ100%  内容量:750ml アルコール度数:13 % おすすめ自然派ワイン! 1840年から先祖代々受け継がれてきたドメーヌを守る、現在33歳の若き生産者ダヴィッド・ラルジュ氏が、驚くほど丹念な畑作業を施して生み出される、渾身のオーガニック・キュヴェです。地元では「大層シャイな拘り屋さん」で有名なダヴィッドですが、彼は大学で醸造学を学んだあと、独自の哲学に基づいて、ビオロジックに認定された5ヘクタールの畑を「地球の一員」として大切に管理し、一段階ずつ、着実に、有機栽培のレベルを上げてきました。「ヴィニュロン(栽培農家)の血を受け継いでいることをとても感じていて、良いヴィニュロンになることしか考えていないんだ」と、キャップを目深に被りながら笑顔で話してくれます。彼は栽培だけでなく醸造にも並々ならぬエネルギーを注いでおり、溢れる個性と天賦の才能によって、オリジナリティーのある魅力的なワインを次々を生み出しています。「僕は全てをワイン造りに捧げているんだ。失うものは何もないからね。だからと言って僕の価値観を押し付けようとは思っていないよ。気に入ってもらえないのなら、それはそれだけの事だからね。」と肩をすくめながら言います。ラベルのデザインもすべてダヴィッド自身によるもので、「友人からスペルミスを指摘されちゃって、慌てて直したこともあるよ」と、はにかみながら笑顔で話してくれる、チャーミングな好青年です。化学薬品に手を染めた負け犬が復習に燃えてモンスターに変身するという 『TROMA MOVIES』 からインスピレーションを受けて造られたキュヴェで、まるでダヴィッド自身が化学薬品と絶縁してオーガニックへ転向した時の執念に似ていると感じたことから、「毒に侵された勇者ガメンジャー」 と名付けられました。映画と同じように 「奪われた精神は自分で取り戻す」 というコンセプトのもと SO2無添加 で造られています。 きらめくブラックチェリーなニュアンス。ベジタリアン野菜のカレーなど、牛肉料理によく合います。 【土壌】表土の薄い花崗岩土壌    【全房使用率】100% 【醸造】ファイバー製のタンクにて発酵の初期段階でピジャージュを行い、さらにルモンタージュを行います。 【熟成】ファイバー製のタンクにて6カ月間 【マセラシオン】9日間   ◆SO2無添加