ザンクト・ラウレント・ドーフラーゲン 2017 / 赤 /ゲアハルト・ピットナウアー / オーストリア・ブルゲンラント / SO2 15mg/l
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ザンクト・ラウレント・ドーフラーゲン 2017 / 赤 /ゲアハルト・ピットナウアー / オーストリア・ブルゲンラント / SO2 15mg/l

¥3,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:ピットナウアー   生産国: オーストリア ブルゲンラント 品種: ザンクト・ラウレント 100% 内容量:750ml アルコール度数:12,5 % おすすめ自然派ワイン! ワインの中に、シンプルさと正直な感情がある、ゲアハルト・ピットナウアーのスピリット、それは、彼の寛容さと謙虚さからきています。彼の造るワインは、土着品種のブドウを使い、テクニックにこだわりすぎず、新樽を使わない、ピットナウアーらしい‘down to earth’スタイルなのです。  畑:ブルゲンラント州、ノイジードラーゼーの複数区画  土壌:鉄分を含む旧ドナウ川が運んだ小石 発酵:スチールタンクで自発的発酵。空気圧式ピジュアージュ。その後、スチールタンクにて 1年熟成後、500l使用済み小樽で 17 か月熟成。St ラウレントは、長い伝統を持つ品種。スミレを思わせる涼やかな花や酸味を感じさせるベリーの香味が特徴。現地ではピノ・ノワールと不明品種の自然交配であると信じられ、赤の地場品種としては最も栽培&醸造が難しい品種。ドーフラーゲンは「村の畑々」の意味で、村名クラスのワイン。ゴルスの北に広がるパ-ムドーファー台地にある複数畑のブドウを使用。ノイジードラーゼーを望む台地は、鉄分を富む小石土壌と風通しの良さが相まって、最適なコンディションを形成します。ビオディナミ所有畑の手摘みブドウから造られ、無清澄、瓶詰時の極少量(15mg/l )の硫黄のみ使用。 明るいルビーガーネット色。赤い果実と花の香りで、柔らかくて繊細なワイン。ジューシーでエレガント。酸はありますがなめらかな口当たり。フィニッシュは長くて生き生きしています。 ピットナウアーのその他のワインはこちら https://hokusetsuwines.stores.jp/?category_id=5fb8a96772eb4619613ed5cb ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可