デルニエール・ネ・ブラン2017 / 白(オレンジ) /メゾン・ブリュレ / フランス・ロワール / SO2 無添加
602cdf752438606473625e2f 602cdf752438606473625e2f

デルニエール・ネ・ブラン2017 / 白(オレンジ) /メゾン・ブリュレ / フランス・ロワール / SO2 無添加

¥4,257 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:白(オレンジ) 生産者:メゾン・ブリュレ 産地:フランス・ロワール 品種 : 樹齢20〜60年のソーヴィニヨンブラン100% 内容量:750ml アルコール度数:14 % おすすめ自然派ワイン! トゥーレーヌの北部サンテニャン(Saint-Aignan)という町の丘の上にそのドメーヌはあります。シェール川を見下ろす斜面にはかつて中世の時代に家が焼かれたという歴史が土地の名称にもなったメゾン・ブリュレ(焼かれた家という意味)が存在します。ドメーヌの名の由来になっているその場所にも葡萄の畑が広がっており、同じくビオディナミを実践するクロ・ロッシュ・ブランシュとノエラ・モランタンの畑も隣接しています。メゾン・ブリュレが所有する畑の総面積は約8ha。先代のミシェル・オジェはロワールだけでなくフランス各地のビオロジック/ビオディナミ生産者から最も頼られ尊敬されていた、ビオディナミック農法の先駆者であり、ビオディナミでつかわれる有機肥料の効用を熟知するスペシャリストでした。2013 年に身体的な理由によりドメーヌを引退したあとミシェルから畑を譲り受けたのが現在の当主ポール・ジレです。とにかく今、彼はワイン造りが楽しくて仕方がない様子。この宝物を、この環境の価値を誰よりも理解をし、大切に維持していくことへの喜びと、新たに造りだしていくことへの期待をもって、毎日努力と挑戦を続けています。 4日間のスキンコンタクトの後、プレス機にかけコンクリートタンクにて発酵。残糖15グラムで発酵が止まった2017年の液体を2019年のソーヴィニヨンブランと混ぜ再発酵させコンクリートタンクとフードル樽で熟成。 シレーヌに比べさらに個性的で溌剌とした味わい。残糖が3グラムほどあり、まろやかな口当たりと喉越しが非常に心地よい飲み手を飽きさせないファンキーな白ワイン。    ピンクがかった黄金色。シードルのようなニュアンスと少々濁りあり。時間が経つと少しずつ褐色に変化していきます。黄桃や洋ナシ、シナモンのような甘いスパイスの香り。喉の奥で酸を感じます。梅干しのような塩気、つまった旨味。後味にキレがあります。スィレンヌにしようと思ったソーヴィニヨンを使用しています。 SO2無添加。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可