ディヴァン・ポワゾン・ルージュ 2018/ 赤 /ヴィニ・リーブル / フランス・ロワール(ミュスカデ地方)/ SO2 無添加
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ディヴァン・ポワゾン・ルージュ 2018/ 赤 /ヴィニ・リーブル / フランス・ロワール(ミュスカデ地方)/ SO2 無添加

残り1点

¥3,850 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:ヴィニ・リーブル 産地:仏 ロワール (ミュスカデ地方) 品種 : シラー、グルナッシュ、カリニャン各1/3 アルコール度数: 13,5 % 内容量:750ml 「ヴィニ・リーブル」は、ナントから南東に20km程進んだゴルジュという街に位置します。ワイン造りとは無縁の家系に育ったクリストフはぶどう畑を所有していないので、買いぶどうで自身のワインを造っています。所謂ネゴシアンという事にはなりますが、近年この手の生産者で傑出した品質のワインを生み出す生産者がポツポツ出て来ております。ワイン造りの家系ではないのにワインを造るという事は、本当にワインが好きで、売れるかどうか分からないワインを造るというリスクを冒して始める訳です。しかもぶどうを買ったり醸造設備を手に入れたりと、多額の先行投資が必要になります。これだけ高リスクのビジネスを始めるのは並大抵のことではありません!それだけのリスクを冒しても、オレのワインは絶対売れる!という確信と情熱がなければ出来ることではありません。 クリストフのワインをすべて試飲して納得しました。これだけの味わいなら、間違いなく売れる。そう納得させるだけの味わいが、彼のワインにはあります!全キュヴェSO2無添加にもかかわらず、不安定さは感じさせません。 南ローヌ東端Saint-Pantaleon-les-Vignes村のぶどう。化石化した貝と黄色の砂が多く含まれる粘土質石灰土壌。セメントタンクで3品種混醸、半分のみ除梗し5日間醸し。フィルター掛けずSO2添加せず瓶詰め。 紫がかった淡いルビー色。赤や紫を感じさせる軽やかな花の香りが主体的でタールの香りが複雑味を与えている。心地よい果実味とフレッシュ感を与えてくれるミネラルが調和していて、重ったるさは一切感じられない。 ラベルがラメキラキラ☆ ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可