ボジョレーヴィラージュ キュヴェKV 2018 / 赤 /カリーム・ヴィオネ / フランス・ボジョレー / SO2 10mg/l
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ボジョレーヴィラージュ キュヴェKV 2018 / 赤 /カリーム・ヴィオネ / フランス・ボジョレー / SO2 10mg/l

¥2,585 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:カリーム・ヴィオネ 産地:仏 ボジョレー 品種 : ガメイ100% 内容量:750ml アルコール度数:12.5% おすすめ自然派ワイン! ボジョレーのヴィリエ・モルゴン村、コート・ド・ピィの丘の麓にカリーム・ヴィオネのドメーヌがある。畑はボジョレーの中では比較的標高が高く傾斜にも恵まれている。さらに南南東に面している分、たいへん日当たりが良く、カリーム自身は、酸とボリュームとのバランスがとれた素晴らしいボジョレーが出来上がると言う。気候は、夏はたいへん暑く冬はたいへん寒い。四方に広がる丘陵地帯によって、冷たい風や多量の雨から守られている。カリーム・ヴィオネがドメーヌをスタートしたのは、2006 年。しかし、ワイン業界での経験は長く、1990 年にジャンポールテヴネの兄のドメーヌで働きはじめ、仕事から醸造までじっくりと学んだ。その後、ビオロジックに専念しようと決意し、2000 年ボジョレーの醸造学校に通いながら、マルセルラピエールやジャンポールテヴネ、ギィブルトンという自然派ワインきっての大御所たちの助っ人となり右腕となり体でヴァンナチュールをマスターしていく。 2002 年からギイブルトンのドメーヌの畑と醸造責任者を兼務しつつ、2006 年 2ha の自社畑を購入し、自らのドメーヌを新しく立ち上げ現在に至る。現在、徐々に畑を増やし 5.4ha の自社畑を管理している。彼の所有するブドウの品種は、ガメイのみで、樹齢は平均約 45 年のセレクション・マサール。畑は 100%ビオロジックで、散布剤は硫黄とボルドー液散布のみを使用。 収穫は8月27日と過去1番の早さ!収穫は50hL/haと豊作に恵まれた。早期に収穫したことが結果的に大成功!カリームの超自信作!SO2は瓶詰め前日に10mg/l添加。ノンフィルター フランボワーズ、クランベリー、ザクロ、梅、バジル、タイム、生肉の香り。ワインはフレッシュかつ軽快でみずみずしく、明るくジューシーな果実味と優しくチャーミングな酸、ほんのりビターで繊細なタンニンとのバランスが絶妙! ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可