コンジョー 2019 / 赤 /ナナ・ヴァン / フランス・ロワール / SO2 20mg/l
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

コンジョー 2019 / 赤 /ナナ・ヴァン / フランス・ロワール / SO2 20mg/l

残り2点

¥3,520 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:赤 生産者:ナナ・ヴァン 産地:仏 ロワール 品種 : カリニャン25%、サンソー25%、 クレレット20%、テレブラン15%、 グルナッシュブラン15% 内容量:750ml アルコール度数:12% おすすめ自然派ワイン! クリスチャン・ショサールがヴヴレーで本格的にワインづくりを始めたのは1988年。ビニョロンの仕事と、醸造学校の講師を掛け持ちながら1999年までワインづくりを続ける。その後、ヴヴレーのワイナリーを引き払い、2002年再びジャニエールにドメーヌ・ブリゾーを立ち上げる。2012年にクリスチャンが亡くなり、その後を妻のナタリーが引き継ぐ。2014年からネゴスのナナ・ヴァンの醸造所をラングドックに設け、ロワールと行き来しながらワインづくりを行っている。気候は地中海性気候で、畑はgalets roulesと呼ばれる力強いワインを生み出す楕円形の石の区画と旧火山からくる繊細なワインを生み出す玄武岩の区画の2つのテロワールがある。土壌:丸い小石(ガレルレ)、玄武岩、粘土質・石灰質。ファイバータンクで1ヶ月マセラシオン。自然酵母で1ヶ月醗酵。ファイバータンクで9ヶ月熟成。 クランベリー、グロゼイユ、ザクロ、カシューナッツ、蜜蝋、インクの香り。ワインはピュアかつ艶やかで明るく、フランボワーズのような弾けるようなチャーミングな果実味とキュートな酸、繊細なタンニンの収斂味とのバランスが絶妙! ドメーヌの全てのブドウ品種を混ぜて赤ワインのように仕込んだらどうなるか?というナタリーの偶然のアイデアから生まれたワイン!ワイン名は日本語の「混醸」から取っている!エチケットは絵本画家のエマニュエル・ウダールがデザインしている!SO2は瓶詰め前に20 mg/L。軽くフィルター有。