リシャック2019 / ロゼ /ヴィノ・バジャリーク / 南スロバキア / SO2無添加
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

リシャック2019 / ロゼ /ヴィノ・バジャリーク / 南スロバキア / SO2無添加

残り2点

¥3,938 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:ロゼ 生産者:クラスナ・オラ 生産国: スロバキア 南スロバキア 品種: ヴェルトリナー、リースリング、カベルネソーヴィニヨン 内容量:750ml アルコール度数:12 % おすすめ自然派ワイン! 2009年から2014年まで、チェコのレドニツェにあるメンデル大学でワイン造りを勉強し、インターンシップでスロバキアやフランスのアルザスに行き、SO2の使用を最小限に抑えるための代替方法としてシュル・リー技術を使用することを学んだ。大学時代から、スベティー・ユールにある長年放置され荒れたぶどう畑の手入れをし始め、修復。そして、友達と一緒に2011年にその畑のぶどうを使いワインを造りはじめる。その後毎年毎年、生産量が増え、2014年にはワイン醸造が仕事となる。2012年にマセレーションを長期間行い、添加物やSO2を使用せずにワインを造りはじめ、2015年に初めてのナチュラルワインが完成した。現在、3haのぶどう畑を所有しており、農薬や除草剤は一切使用していない。多種多様なハーブや花を植え、さらに羊を放牧し、生物がたくさんいる品質の良い土壌になった。ぶどうはセラーにて自然発酵させ、木樽で最低でも1年は熟成。ボトリングはノンフィルター。収穫はぶどうにより異なる。 育てているぶどうをすべて混ぜ合わせている。収穫が始まるときにプラスティックタンクを準備し、収穫が済んだぶどうからどんどんタンクに入れていく。自然に発酵が始まり、発酵が終了したら、ぶどうをプレス。その後、アカシアの木樽(2回使用)に澱と一緒にいれ、1年間熟成させる。時折、澱をかき混ぜ、1年後、木樽から直接ボトリング。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可