ファヒールブルグンディ 2018 / 白 /ヴェーニンガー / ハンガリー・ショプロン / SO2 29mg/l
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ファヒールブルグンディ 2018 / 白 /ヴェーニンガー / ハンガリー・ショプロン / SO2 29mg/l

¥3,281 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:白 生産者:ヴェーニンガー 生産国:ハンガリー・ショプロン 品種:ファヒールブルグンディ (ピノ・ブラン)100% アルコール度数:12% 内容量:750ml おすすめ自然派ワイン! オーストリアとハンガリーの国境ほど近いショプロンの近くの小さい村バルフはすでに良く知られているワイン産地です。若きオーストリア人のワインメーカー、フランツ・ラインハルト・ヴェーニンガーは2006年に新しいワイナリーをバルフに建て、ハンガリーのワイナリーで最初のバイオダイナミクス栽培に転向しました。2006年にはワイン雑誌「Borbarat」で最も有名なハンガリーワイナリーベスト7に選ばれました。 <樹齢>20年 <収量>301hl/ha <密植度>5400株/ha <バイオダイナミクス>2006年からオーガニック栽培の方式を取り入れ、バルフではBiokontroll Hungaryのチェックを受けています。バイオダイナミクス生産の方式に転換することは質の向上と自然により近くなる為に次の必然的なステップでした。2006年に農業生態学者のエキスパート、アンドリュー・ローラン氏の指揮のもとバイオダイナミック農法に転換しました。 このワインは2つの畑のブドウをブレンドしています。通常ワインは 『その場所を現す』と、単数形で表現しますが、このワインに限っては、『2つの場所を現す』と複数形で表現すべきでしょう。ブレンドの大半を占めるのはフレットナーの畑のブドウですが、ここは、北西向きの斜面で、後方にコーレンベルガーの森が広がっています。夕方近くなると、あっというまにブドウ畑は影に覆われ、冷たい夜を迎えます。湖からの冷たい風がブドウ畑を常に冷涼に保ちます。石灰岩の土壌はピノ品種に最適ですが、フレットナーも例外ではありません。もう一つの畑は、シュタイナーです。ほんの数キロばかり南東へ行ったところにありますが、森はなく、夏のピーク時には優に気温が40度を超えるような暑い場所で、ミクロクリマのバランスが取れています。 葡萄は9月に選別して収穫され、天然酵母で木勢の大樽で自然発酵。澱とともに14ヶ月間熟成。自然マロラクティック発酵。清澄無し、ノンフィルター。収穫の翌々年の1月に瓶詰 輝く黄金色。芳醇かつ幅広いアロマを放ちます。おそらくワインを口に含んだ時に最初に感じる印象がこれでしょう。熟した柑橘系の香り、レモンというよりはグレープフルーツ。ここにシュタイナーの畑を感じます。けれども舌の上にワインの余韻がまだ残っている数分後、白亜質のミネラルが反響し、フレッシュな味わいを感じます。これは「フレットナー」の畑のテロワールを反映しています。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可