レルブ・タンドル 2018 / 白 /レ・ゴーシェ / フランス・ロワール / SO2無添加
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

レルブ・タンドル 2018 / 白 /レ・ゴーシェ / フランス・ロワール / SO2無添加

残り3点

¥4,070 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

種類:白  生産者: レ・ゴーシェ 産地:フランス ロワール 品種 : シュナン・ブラン 100% 内容量:750 ml アルコール度数:15,5 % レ・ゴーシェは、セドリック・フルーリーは 2017 年にロワールのコトー・デュ・ヴァンドモワに設立したナチュラルワインのドメーヌです。セドリックはパリの学生時代に、ジャン・ピエール・ロビノのレストラン、ランジュヴァンで叔父がシェフをしていたため頻繁に通ってナチュラルワイン好きになりました。その後、国際 NGO の仕事でマリやイエメン、アフガニスタンなどで 15 年間働いていましたが、休暇やヴァカンスにはフランスに戻り、クロ・テュ・ブッフのティエリーピュズラやラ・グラップリのルノー・ゲティエの下で収穫や醸造を経験しました。その後、本格的にナチュラルワイン造りに携わりたいと考え、NGO の仕事を止め、ドメーヌ・ド・モントリューのエミール・エレディアの下で働きました。そして、2017 年に地元に小さな畑を購入して、僅か 1 樽から自身のワイン造りをスタートしました。ビオディナミの手法を取り入れたセドリックのワインはとても活力があり、明るくさわやかで、同時に正確さを備えた味わいです。フランス各地のナチュラルワインショップやパリのナチュラルワインのレストランで販売されている他、デンマーク、オランダ、スイスなどにも輸出されています。手摘みで収穫したブドウをダイレクト・プレスして、グラスウールのタンクで野生酵母で自発的にアルコ-ル発酵を行う。醸造添加物や SO2 は一切加えずに醸造。引き続き自発的なマロ発酵とシュール・リーの状態で熟成。無清澄・無濾過、SO2 も無添加で、重力を利用して自然に瓶詰め。現行ロットは 2018 ヴィンテージ。収穫日は 9 月 17~21 日。熟成期間は 27 ヶ月。総生産量約 7,700 本。アルコール度数は 15.5 度(ヴァンダンジュ・タルディーヴや貴腐のブドウはブレンドされていない)。 淡いゴールドイエローの色合い。レモンやライム、グレープフルーツの皮、ハッカやカモミーユ、お香などの香り。アタックは柔らかく、豊満な口中にはアニスや焼きリンゴ、蜂蜜などのノートが感じられる。心地良い旨味とともにフィニッシュにはマーマレードやライチ、微かにスパイシーなニュアンスが広がる。 『レルブ・タンドル』とはフランス語で「柔らかい草」という意味。フランスの歌手セルジュ・ゲーンズブルグがミッシェル・シモンと一緒に歌った歌のタイトルから命名されました。エチケットのデザインは、花瓶から出ている女性達の足を表しているそうです。秋から冬にかけて味わいたい濃密な味わいのシュナンのキュヴェ。 アルコール度数は高いのにやわらかい口あたりで、 ミネラル感が心地良く口の中に残る。 余韻に程よい蜜感があり、非常にバランスのとれた 品の良いシュナンブラン♪ ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道の場合は、通常の決済とは別に、 別途1ケース(〜12本)あたり送料1,600円(税抜)と代引き手数料400円(税抜)をご負担いただきますのでご了承の上ご購入ください。別途送料は到着時に、宅配業者にお支払いください。 ※沖縄・離島不可