{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

ル・キル・デュ・ダブ2019/AOPボージョレ・ヴィラージュ(1L) 【残1本】/ 赤 /シルヴェール・トリシャール /. フランス・ボージョレ/ SO2無添加

4,950円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq 種類:赤 生産者:シルヴェール・トリシャール 生産国:仏 ボージョレ 品種:ガメイ100% 内容量:750ml アルコール度数:12% おすすめ自然派ワイン! 2012年からボージョレ、ブラッセ村にてワイン造りを始めた、自然派最若手生産者。シルヴェールは子供の頃からいつもぶどう畑にいた。おじさんがワイン生産者で、ドメーヌ・ド・ラ・フーリィという名前のドメーヌを所有していたからだ。18歳からおじさんのドメーヌで働いて以来数々の生産者で経験を積んだ。2002年、JCラパリュに出合い収穫を体験、その際、自然派ワイン醸造というものを始めて知った。その経験が、彼のワイン造りに対する興味にスイッチを入れたのだった!2008年農業開拓責任者資格(BPREA)を取得、同時に醸造学と有機農業を履修した。彼は、ドメーヌ・ベリュアールにて研修をしたが、そこですっかり自然派ワイン造りというものに魅せられてしまった。2012年、彼はおじさんのぶどう畑を譲り受け、遂に自身のワイン造りが始まった。おじさんは当初よりビオ、ビオディナミにてぶどう栽培を行っており、当然その自然な栽培方法を受け継いでいる。つまり、常にビオディナミが行われていた畑のぶどうでワインを造っていることになる。彼は『すべては畑だ。キレイで健全な葡萄を育てて、健全な葡萄だけを発酵槽にいれれば、酸化防止剤(SO2)など添加する必要もないし、自然酵母だけで問題なく発酵する。』と言っています。収穫と仕込みに参加してくれたトモダチの為に特別に造った1度のみのキュヴェ。往年の俳優ジャン・ギャバンをラベルにあしらったアンティックボトル。 ビオ転換中の自社畑ぶどう。全房でセミ・マセラシオンカルボニック発酵にて7-10日間醸し。セメントタンクにて数ヶ月熟成。澱引きもバトナージュも、コラージュもフィルターもせず、SO2も一切添加せず瓶詰め。 赤茶掛かった淡いルビーの色調。梅や小赤果実の果実風味。軽やかな口当たりで小梅のキュットした酸が堪らなく食欲をそそり、カカオっぽい風味と出汁っぽい旨味が最高! マセラシオンカルボニックはやっぱり、ガメイが最大限発揮できるブドウだと、教えてくれる。そんなワインです。 キュヴェ名は、「おやじの1リットル」の意。戦前・戦後のフランスで大活躍した往年の名俳優、”ジャン・ギャバン”をあしらったラベルが印象的。ボトルも当時の復刻物。当時は、きっとこんな味わいのボージョレが親しまれていたのだろう。バックラベルには、こう記載されている ----- 「ル・キル・デュ・ダブ」 何故なら、750mlはイギリス人用 何故なら、労働者は労を惜しまない 何故なら、民衆は自らの紋章を持つ権利がある ----- シルヴェール・トリシャール(ワイン) クレモン・ブエ(デザイン) アルノー・ボン・ジャジャ(アイデア) らによる作品 ----- 1リットル瓶には、実に深い意味が込められているのですね?! このワインは800本造られ、600本が日本へ、残りは収穫と仕込みに参加してくれた友達らにより楽しまれました。 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq

セール中のアイテム