{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

レ・ヴァルスーズ 2022 / ロゼ泡 /マリー・ロシェ / フランス・ロワール / SO2トータル9mg/l

残り1点

4,290円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq 種類:ロゼ泡  生産者: マリー・ロシェ 産地:フランス ロワール 品種 : ガメィ 100% 内容量:750 ml アルコール度数:12 % マリー・ロシェは、クロ・ロッシュ・ブランシュの醸造所を借りて、2018年にナチュラルワインのミクロネゴスを立ち上げました。彼女は高校卒業後、マルセル・ラピエールで5年間ブドウ収穫を経験。その後は別の分野で働いていましたが、ナチュラルワイン造りに惹かれロワールに移住。レ・カプリアード、エルヴェ・ヴイルマード、ミカエル・ブージュ、ブリュノ・アリオンでの研鑽を経て、ミクロネゴスを立ち上げました。ワインをアール・ド・ラ・ターブル(食卓の芸術)と考えるマリーのワインは、味わいだけでなくプレゼンテーションもポエジー(詩情)に溢れています。このため初VTからパリや欧米で大ブレイク。1年以上待って日本への割り当てを確保することができました。 醸造:手摘みで収穫したブドウをダイレクトプレスして野生酵母のみでタンクで自発的に発酵。 SO2 やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。メトッド・アンセストラルで、アルコール発酵が完全に終了していないワインを、残糖を残して瓶詰めし、瓶内で完全にルコール発酵を終了させる。ア・ラ・ヴォレでデゴルジュマン。ドザージュはゼロ。SO2 は醸造中は無添加。ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、瓶詰めとデゴルジュの際に必要最小限添加。 2022 ヴィンテージはトゥ-レーヌのビオの造り手ジュリアン・モローからの買いブドウで醸造。収穫は 8/29~30。2022 年 9 月 10 日に瓶詰め。総生産量 5,552 本。2023 年 7 月 19 日にデゴルジュマン。ドザージュはゼロ。 ~マリー・ロッシェ自身によるコメント~ 『キュヴェの名前には二つの意味があります。一つは、常識的に世間に順応して生きる人達 よりも、より自由に人間らしく生きる若者を描いたベルトラン・ブリエ監督の同名の映画へのオマ ージュです。もう一つは、文字通り「ワルツを踊る女性」という意味です。これはピチピチと跳ねる ペットナットの泡が、まるでエチケットのイラストのようなワルツを踊っている女性を連想させてくれ るからです。』 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq

セール中のアイテム