new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

ヴェルシュリースリング 2021 /白/ レーベンホフ /オーストリア・シュタイヤーマルク州・ヴァインシュトラーセ / SO2 無添加

残り3点

4,405円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq 種類:白  生産者: レーベンホフ 産地:オーストリア・シュタイヤーマルク州・ヴァインシュトラーセ 品種:ヴェルシュリースリング100% 酵母:天然酵母 内容量:750ml アルコール度数:11.5% おすすめ自然派ワイン! オーストリア南部のシュタイヤーマルク州に位置するワイナリー、Rebenhofは、1924年に畑を所有し、2008年にHartmut Aubell(通称ハルトムート・アウベル)がワイン製造を本格化させました。彼は父から受け継いだワイナリーを継承し、伝統を守りながらも、自らの修行のためにオーストリアやその他の国々でワイン作りを学びました。彼は2009年に最初のワインをリリースしましたが、自分の作ったワインに満足せず、自然と向き合うピュアなワイン作りに転換しました。 彼のワイン作りは徹底的に自然主義であり、酵素や添加物は一切使用せず、全てを自然なプロセスで行います。また、所有する畑は全てビオディナミ農法に変換され、自然との共生を大切にします。畑は急斜面や段々畑に広がり、様々な品種が栽培されています。 彼の取り組みは環境保護にも重点を置いており、雨水のみを使用するぶどう畑や軽量化されたガラスびんの導入など、CO2排出の削減に向けた活動を行っています。ワインのコルクには「スカル」が記されており、これは彼のワイン作りに対する姿勢を象徴しています。 さらに、彼はワイン居酒屋を併設し、ワイン愛好家が楽しむ場を提供しています。彼は自然派ワイン製造グループには属していませんが、同じく自然主義のワイン製造者と交流し、刺激を受け合いながら、ワイン作りに取り組んでいます。 樹齢: 20-40 年 畑:単一畑の“Witscheiner Herrenberg” 土壌:: 砂岩、砂利、泥灰土 2 日間マセラシオン、全房にてステンレスタンク発酵、2 年ステンレスタンク熟成。全ての工程で無添加、無清澄、無濾過で、2023年春ボトリング。ラベルには、畑の草花が描かれています。薄濁りのある麦わら色。青りんご、ハーブ、シトラス、白い花の香り。青りんごとグレープフルーツ、ハーバルでフレッシュな果実味。心地良い酸としっかりとしたミネラルも感じられ、すっきりとして爽やかな味わいでライトかつデリケートな印象。 より詳しくは↓ https://hokusetsuwines.com/?p=11982 ワインにおける酸化防止剤について https://hokusetsuwines.com/?p=2962 ★北海道と沖縄への注文及び配送は、誠に申し訳ございませんが、不可とさせていただいております。 詳しくは、下記のFAQ 5でご確認ください。 https://hokusetsuwines.stores.jp/faq

セール中のアイテム